お知らせ‎ > ‎

平成24年度第12回勉強会を開催しました

2013/05/26 0:07 に admin dev-training.com が投稿   [ 2013/05/26 0:21 に更新しました ]
2013年3月9日(土)に岩手県立大学アイーナキャンパス パソコン演習室にて第12回自習支援型スマートフォンアプリ開発勉強会を開催しましたので、ご報告させて頂きます。
午前の参加者は6名(主催者7込名)、午後の参加者は6名(主催者込7名)、延べ合計12名(主催者込14名)でした。

第12回 勉強会午前の部

午前の部では
  • ハードウェア連携コース「Android Open Accessory Development Kit入門」
について講義ました。ここで解説された内容は下記の通りです。
  • Androidと外部ハードウェア機器の接続方式
  • Android ADKの概要
  • Arudinoの概要
  • 開発環境の構築
  • Android ADKとArduinoの連携


第12回 勉強会午後の部

勉強会午後の部では、各自が決めた目標を元に、それぞれがアプリ開発の勉強やコーディングを進め、2件のアプリをリリースしました。


リリースしたアプリ

Touch and Go! by コクボさん


スタートボタンが押されると色が交互に変化します。赤色が出たら、
素早くタップすると獲得点数が上がります、速度は徐々に速くなります。
最高得点と現在の得点が表示されます。

雫石鶯宿温泉ガイド by マスザワさん



このアプリは「岩手県雫石町の鶯宿温泉」の観光PRの一環として作成した物です。
今回リリースした Ver 1.0 はベータ版です。

主に鶯宿温泉の日帰り入浴が出来る施設の案内とご当地の「ゆるキャラ」の「つぶやき(Twitter)」を表示します。
雫石町の「ゆるキャラ」の「しずくちゃん」と同町の鶯宿温泉の「ゆるキャラ」の「ケキョきち」をイメージキャラクターとして、正式に肖像権の許可を得て作成した物です。
機能としては未だ未完成の部分が有りますが、バージョンアップで少しずつ機能を増やしていく予定です。
Androidアプリの開発を通じて、少しでも地元の活性化に役立てればと思っています。

懇親会





Comments